スナックのママや女の子へ誕生日やクリスマスプレゼントの選び方や渡し方

公開日: 

会社帰りに行きつけのスナックがある方は多いのではないでしょうか?

スナックは会社のストレスを発散して明日からまた頑張ろうという活力が湧く場所でもあります。

何度も通ううちにお店の女の子を好きになってしまったこともあるでしょう。

では、女の子の誕生日やクリスマスなどのお祝いはどうしますか?

スポンサードリンク

まだプレゼントの準備ができていないのではありませんか?

そんなアナタにスナックのママや女の子へ渡す誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントは何がいいのか、渡し方などをご紹介します。

ハンドクリームや花束やハンカチは喜んでもらえますか?

何事でも、プレゼントをもらうというのは女性からすればうれしいものです。

ハンドクリームのように実用的なものはもちろんのこと、香水やハンカチというのも喜んでくれます。

何より一番喜ばれるのは花束です。

女性は花束に弱いため、ちょっとした花をまとめて花束にしてしまえば、それだけで大喜びします。

花束なら他のお客さんの前でも渡すことができ、嫉妬される心配も少なくなります。

逆に高価なものをあげてしまうと、気を使われる可能性が出てくるため、誕生日やクリスマスを祝福するという形であるのならば、花束ぐらいで十分と言えます。

スポンサードリンク

他の客がいる前でプレゼントを渡すタイミングは?

いつも通うスナックのママ、もしくはいつも相手をしてくれる女の子が誕生日であったり、その日がクリスマスであったりした場合、プレゼントを渡したいものですが、タイミングとして一番いいのは他のお客さんになるべく目立たないように渡すことです。

つまり、ママや女の子、いずれかが他の客に応対している時にこっそりと渡すのがベストと言えます。

他の客がいる前でも、その客が知り合いであれば堂々と渡しても特に問題はありませんが、場合によってはライバル関係のような間柄であれば、かなり険悪なムードになるため、お客さんの様子を見て決めるのが一番です。

タイミングは意外と難しいので緊張するかもしれませんが勇気をもってプレゼントしましょう。

お店の外でプレゼントを渡すのはありか?

他の客の前で渡すのは恥ずかしいからと店の外でプレゼントを渡す場合、その状況により対応が異なります。

例えば、同伴などで食事を一緒にしている時に渡す、お茶を飲んでいる時に渡すというのもやり方としてはありますが、その人に対し恋愛感情を持つようなことになると、話は大きく変わります。

相手は職業としてやっているため、本当はそれを断りたいけど無下にはできないため、困らせるためです。

お店の外で渡すことは様々な誤解を生む可能性があるため、できるだけ店の中で渡し、単に祝福したいという気持ちを伝えて渡すというのが大切になります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑